アイマグブログ―yummy dance / 得居 幸

imag042.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:see( 10 )

ホネヲオルコト オシムナカレ

久しぶりの投稿です。
なんか、長い文章を書く気力が無いほど日々があっという間に過ぎておりましたww

今日は久々、仕事が休み。
自分のリハも無いので、他のグループがコツコツ創っている現場や舞台へ。
このブログを書く前に、現場に触発され(笑)なんか創りたくなって、禁断の夜焼パウンドケーキを仕込んだので、ピーッと言う前に書き終えて、禁断の珈琲タイム(休日なんで許したまえ〜)に向けてチョッパヤでキーボード打つべし打つべし!

ぴーーー。あ、焼けちった・・がしかし、こちらを打つべし打つべし!

e0187631_23511672.jpg

ますは、みどちゃんがたいちゃんと子どもたちと白晃さんと創っている「かがやきまばたき過ぎてゆく」
11/28(sat)にシアターねこにて14:00~&19:00~の2回です。※会場30分まえ

子どもだとか大人だとか、かんけーない。そこを腹くくって取り組んでる作品です。
なかなか大きな決心が無いと出来ない。ちゃんとお金をもらって舞台を創ることは大人だけでも大変だもの。
45分踊り続けて、「何だか噛み合なかった・・・」と5人皆が言っていたその大人の顔も子どもの顔も素敵だなーっと思ったのです。どーにか取り戻そうと45分あきらめずそれぞれが踊ったり声を出したりしていたのも伝わった。だから、あーこれは本番にむけて上がって行くだけだなぁっと。
私も微力ながら音響でサポートです。是非皆様お越し下さい。親子でも見て欲しいです。

そのあとは、3年目を迎えた星屑ロケッターズ。今回は矢野絢子さんのナンバーをメンバーが踊る。
「好きだから」を基準に選択をし、作品とする。だからこそ産まれるプレッッシャーもあっただろうなぁ。っと思いながら、☆ちんやさおちゃんの踊りを見てなんかね、ジーンとする。これは身内目線かもしれないけど、それもいいんじゃないかと。さゆりちゃんのワルツ音楽でのソロも素敵やったなぁ。

1人のお客さんに見てもらうチャンスは1回だけ。
それぞれが自分だけの感想をプレゼントみたいに貰う。
緊張と対峙しながら見た事ない舞台に挑むからだ。
コツコツとした時間から紡がれる世界。
それを感じながら観て、観ながら忘れてまた感じる。
牛の胃袋を手に入れたような幸せな夜です。

****************
今読んでいる本:鹿の王(下)
最近観た映画:恋人たち(橋口亮輔監督)/ギャラクシー街道(三谷幸喜)
[PR]
by imag0420 | 2015-11-24 00:30 | see

これが 今行きている 喜びそのもの

先週、高松沖にある島の一つ「豊島」へ行ってきました。
e0187631_2359595.jpg

今年10月にオープンした「豊島美術館」に行きたくて行きたくて、やっと実現!

想像以上に素晴らしい場所で、もうただただそこに“いる”ことに全てが込められていた。
泣きそうなほどの喜びが、カラダの中を満たして行く。
「母型」と名付けられたその美術館は、そん言葉通りの大きな作品でした。
言葉にするとチープになるので、これくらいに。
皆さん、ぜひ行ってみてください。
e0187631_00103.jpg


高松から帰って、アイマグ忘年会へ直行!始めての参戦でしたが、みなさんとても優しくしてくださり楽しかったです。皆さんとお話し出来なかったですが、またぜひとも☆
[PR]
by imag0420 | 2011-12-20 00:02 | see

green×neco

あーーーー!日本惜しかったーーーーーー!!
しかし、もう有り難うと言いたい。
そして次の試合に向け、少しも休まる事の無い精神を思うと、ただ応援せずにいられません。
興奮冷めやらぬーーー、喉がからからです。
梅酒のソーダ割りばかり飲んでいるので、さっきから健康と体重の事を考え野菜ジュースに切り替えました。しかし時既に遅し・・・まぁかまん!今日はかまん!!

今日は梅雨の隙間に晴れましたね。
アクセサリー作家の河野由佳さんの個展に行って、気持ちいい空間と吹き抜ける風の中で、カルピスを飲み干しました。

e0187631_0402100.jpg
ネコの首には、ネコの毛で作られたアクセサリー☆

e0187631_0401958.jpg
フェイクグリーンは永遠にあなたの胸元を彩りますね。

e0187631_0403557.jpg
今回の3人展の作家さん達。

近々河野さんが、松山でアクセサリーのWSをするそうです。
(※彼女は愛南町にすんでらっしゃいます。)
HPをチェックしてください。とても可愛い指輪を作るみたいです♪
いくどーーーーー!!

来週はとうとうyummydanceの古本やライブです。
チケットは全日SOULD OUT 致しました。
ありがとうございます。
先日照明の打ち合わせも終え、色々決まったり、まだまだ迷走したりしていますが、当日良い梅雨の夜になるよう、ジメジメつのらせて参ります。フフフ。

********************************
最近見た映画:「なくもんか」 主演/阿部サダヲ
今日の音楽:流水先生の生ライブ!
[PR]
by imag0420 | 2010-06-20 01:04 | see

何を持って創り続けるか

先週の週末から東京/横浜へ行ってきました。
初日はワタリウム美術館へジョン・ルーリー ドローイング展を見に。
アートリンゼイらと結成した「ラウンジ・リザーズ」のサックス奏者、俳優、監督、モデルとその活躍は幅広いが、難病を患いその後唯一の表現手段である絵画に活動を移行したようです。絵画は動物や人物の絵がほとんどで、そこには時々言葉も刻まれるように書かれていた。
私は言葉の刻まれた絵があまり好きではない。だけどドーローイングとしてのその作品は、死が近くに迫った感覚の様なものがシクシクと伝わるのだけど、重すぎず可愛ささえあって不思議な気持ちになった。1Fのショップに作品集があって、その中の「いかりがささって、私はどこにも行けない。サンドイッチの時間になった」というのが好きだなーと。

2日目は東京写真美術館に森村泰昌展とチェルフィチュの舞台を見に。
森村氏の作品をこれほどじっくり見た事は無かったので、とても面白かったし、彼がセルフポートレートを通して何を見て、現代で何を提示しているのか、まだまだ言葉に置き換えられる程の作品も、取り上げている偉人に付いても無知だけど、それでも面白かったしぞわぞわした。
チェルフィッチュは、3月に上演された「わたしたちは無傷な別人であるのか?」を見た時にも思ったのだけど、演劇とくくれないもうその感じが凄く良くて、動きながら音楽聞きながら演じながらだらだら話し続けて、くすっとさせられて、照明や音楽のセンスもニクくて。ただ色んな要素が含まれれば含まれる程、役者としての技量がはっきりと見えてくるのも面白かった。

3日目は森美術館でボストン美術館展六本木クロッシング2010を。
e0187631_23223727.jpg

日曜という事でもの凄い人。。。だけど、大好きなモネの未だ見ぬ作品に出会えて、何度もその前を往復して堪能した。六クロは正直それほどパンチがなかったかな。好きな作品もあったのだけど、期待が大きく裏切られる感じはあまり無かった。疲れちゃってたのもあるかも知れないけれど。

間もなくソロの作品が近づく。チケットは両日とも完売したようです。
むやみに動けなくなっているけど、身体以外の回転もフルに使って、後の私の一動に繋げて行きたいな。

*******************************
今読んでいる本:「ねじまき鳥クロニクル 第3部」村上春樹
今聞いている音楽:Emi MeyerのアルバムPASSPORTより「庭園」
[PR]
by imag0420 | 2010-05-11 23:23 | see

ぐるっとしています

このまま寒い日が続くのかしら・・・っと心配していたお天気も、またゆっくり暖かくなりましたね。
さあ、旅の月。
3月の1週目の週末は東京へ。舞台を色々見て、少し踊って、またバリバリと自分の中のつまらない概念がやぶられて嬉しかった。沢山の人に会えて、笑えて、近づいて、泣けて。
風邪気味で入った東京から帰って、暫く熱でぼーっ。体調管理、大事です、はい。すみません。
しんどい時こそ、丁寧に踊りたいもんです。

けど、先週の伊勢神宮ツアーまでに回復。
なばなの里ではもう桜が咲いていた。
e0187631_16253223.jpg

イルミネーションには全く興味はないけれど、花々は惜しみなく咲き乱れ、春はスゴーク近いと全てで伝えてくれていた。
翌日の伊勢神宮は、先ず外宮へ参拝。
外宮→内宮という流れが本来の参拝のスタイルだそう。だけど外宮にも来る人は少ないみたい。
朝の空気、木々の息づかい、もの凄いエネルギーが満ちていて、細胞が呼応し合う。
「凄い所へきてしまった。」っとかみしめる。
e0187631_16294691.jpg

その後内宮へ行き、初詣ばりの人量に少し酔いながら、参拝。
手を合わせて巡るほどに私欲が消え、お願いしたいことがどんどんシンプルになっていく。
自分の芯にあるものが浮かぶ。

最後に鳥羽水族館へ。
e0187631_16351864.jpg

あぁぁぁ。
こんな近くにいるのに、なぜ一緒に泳げないんだ・・・っと悔しむ。
足がかわいすぎるよ。恋に落ちるってこういうことか。帰り難し。

まだ見ぬ作品や場所に触れ、人に再会し、ぐるぐるしているのは、単に距離じゃなく気持ちの方が重要で、「私は誰だろう。どういう奴なんだ。何を欲しているんだ。お母さんありがとう。」っと分かり難いことと分かりやすいことに揉まれ、何度か泣きそうになりながら歩いて歩いて、ふっと寂しくなったり、その時々で隣に居る人の優しさや愛に感謝して、旅をする意味を味わえた。
今週末はまた違う場所へ。ここもずっと行きたかった場所。友達3人を道連れに♪

今日はよーへい君の個展へ仕事前に。
子ども達の絵は、コチョコチョっと何とも言えない所をくすぐるんだ。
来週の18日までしているので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

*******************************
今の音楽:Brian Eno [ by this river]
昨日読み終えたのは:吉本ばなな「虹」
[PR]
by imag0420 | 2010-03-14 16:52 | see

I am sea.

今週末は北九州へ踊りに。
その船の手配をしに行く途中で見える海。
帰りに車を停め、ブエナビスタへ。

久しぶりに砂浜をプラプラ歩く。
e0187631_1425165.jpg


あぁ、海の全てがある。
海は私で私は海 だと思う。


ただ、ここは愛媛なので、演出に工夫が。

ゴロゴロしてる。
e0187631_1325712.jpg

波にだって揺れる。
e0187631_1344293.jpg


藻とゴミ以上に、どこを見てもみかんばっかり転がっていた。
え〜?こんなにも?
まぁこれも込みで 私は海だ。
何時間でもいたいなぁ。
[PR]
by imag0420 | 2010-01-28 01:47 | see

使える!!

先週の日曜日に、高知県立美術館の企画舞台を見に。
子どもには大好評。
私的には・・・・物足りないのが正直な所。

そしてこの日の高知でのお目当て本命は、「使える和紙展」
yummydanceの各宣伝美術でお世話になっているタケムラナオヤさんも噛んでいるから、間違いないと見ていたが、やっぱり凄く良かった。
この企画は、いま高知で直面している和紙職人たちの深刻な現状を、また和紙の用途にいまひとつピンと来ていない私達消費者の問題を客観的に捉え、もの凄く素晴らしい企画展に仕上がっています。

e0187631_1153533.jpg

会場に並ぶ50個のプロダクトは、どれもこれも本当に使えるものが創られていました。
しかも、単に「消費」するモノでなく、「大切に使いたい」「丁寧に扱いたい」と思わせるデザイン性や機能性に富んでいて、色々買ってしまった。
あぁ、明日から水で生きるのか?しかし後悔はなし。紙を見つめエネルギーにしよう。そう、ニューエナジーの開発よ。っていかん、壊れて来た。しつれいしました。

今月20日までしています。是非、秋のドライブがてら行ってほしい企画です。
[PR]
by imag0420 | 2009-11-12 01:21 | see

フライブルク→プラハ→尾道→松山→京都

無事フライブルクでの舞台を終え先月の31日に帰国しました。
友人が何人か観に来てくれて、本当に心強かった。
これは、yummyとミヨシ夫妻。
e0187631_08320.jpg

丁度パリに写真勉強に来ていて、
ドイツまで足を運んでくれました。風邪のなかありがとう。
彼らは12月に帰国予定。帰ったら写真の個展をすると思うので、
その情報をまたここでもお知らせします。


後半の3日間はプラハに渡り、色々な場所を巡りました。
一日中、チェコをヤマウチチエコちゃんの案内で歩き回って、倒れるように寝った。
知らない土地には、知らない歴史とそれに伴う文化が溢れていて、
何を観ても気持ちや頭はぐるぐるとまわり、フライブルクぐるぐるとMIX
されて面白かった。
フライブルクでは、作品制作に明け暮れて1日もOFFが無く、それもまたよろし。
逆に目一杯プラハで観光祭り。
ジョセフ・チャペック展や、FormansBrothersのテントパフォーマンス「OBLUDARIUM」も観れて、面白くて目が回った。
写真いくつか。

プラハ城内
e0187631_0113728.jpg

町並み
e0187631_0123277.jpg

最終日の食事(ベルベットビール付き)
e0187631_013420.jpg



日本帰って、関空から尾道へ。まだまだ続くAir Onomichiの熱い企画。
けど冬は寒い。寒すぎてカラダが鍛えられそうになった。
立ち寄った翌日から行われていたベッチャー祭り。江戸時代に厄よけのお祭りとして始まり、今もなおしっかりと受け継がれた、面白すぎる奇祭。観れて本当にラッキーだった。

来週は京都での新作上演。yummydanceのメンバーみどちゃんとのデュオ。
詳細はyummy blogに。
みどちゃんの弟:合田有紀(ごうだゆうき)の主催する企画にゲスト出演。
毎日毎日作品の事ばかり考え、目が落ちくぼむ日が、こんなに早く来ようとは。
出来てないから怖すぎる毎日。だけど、今日少し新しい作品の匂いがした。
本番までの残りの数日は、理屈よりもカラダ。無理でも槍でももってきやがれ。
[PR]
by imag0420 | 2009-11-08 00:50 | see

I ♡湯

残りの休日の日々を美術館巡りについやす。
猪熊弦一郎美術館の企画展
「DOUBLE FANTASY-Korean Contemporary Art」
e0187631_123844.jpg


結構話題になっていた企画なので、期待して行くも・・・
私的にはあまり引っかからなかったな。
まぁ好みなんで10月12日までやってますから、良かったら観てみてください。
しかし、ここは香川!美術館近くの「つづみ」のうどんやさんは美味しかった。

猪熊からさらに車を飛ばし、直島アートミュージアムへ。
友人の家族に混ぜてもらって、夜には直島に着き、ここで働いている
友人の藤井君に食事から展示まで、色々と案内してもらう。
e0187631_182495.jpg

これ藤井君。出会いはAIR Onomichi。
藤井君は尾道大学の院生だったけど、途中で直島のスタッフとして本格的に仕事を始め、バリバリ働いている。とても優しい、ブランケットのような人。
作品一つ一つを丁寧に説明をつけてくれて、本当に分かりやすかった。

今回はじめて地中美術館にはいった。ずっと前に言った時はまだ無かったから。
そしてモネの「睡蓮の池」に泣いた。
作品=出会い なのだと強く感じた。
今ここで出会ったのだと、その事実にさらに感動してしまった。
その展示されている部屋もすばらしく、自然光だけで見せる作りになっているので、このまま見続けたらどうなっていくのか。
そして今回見れなかった、タレルのナイトプログラムに絶対行きたい!!絶対だ!!!

最後は、今回の目玉!大竹伸朗の「I ♡ 湯」。
e0187631_1263974.jpg

もう、テンションあがりまくり。ちゃんとお湯につかれるので、もちろん浸かる。
外観だけでなく脱衣所や銭湯の床や壁やイスに至まで、もの凄いこだわっていて、
私はとにかく色気を感じた。夜に行くと、きっといい感じにネオンが光っているのだろうな。
次回はここも夜に来たい。
お土産を買って、もう満足したおす。

美術の面白さが、色んな事を知れば知るほどゆっくりと分かってくる。
そして、今回のこぼれてしまうほどの感覚や名前や調べたい事を早くメモに残さなきゃ。
今の時点で既に半分になっちゃっている気がする・・・
[PR]
by imag0420 | 2009-09-25 01:38 | see

サンシャイン14

今日はとても日差しの強い日でしたね。
午後から行こうと思っていた個展に「いざ行かん!!」と立ち上がり、
バイクに乗ろうとメットを見たら・・・・
たっぷりの雨水ががががが。
いーーーつーーーーのーーーーやーーーーーねーーーーーーーん!

仕方が無いので、「1時間くらいかけて歩いていこう!そうしよう。うん、そうしよう!!」
と気合い十分で家を出て、10分後にはバスに揺られておりました。
この日差しには耐えられなかった。

ようやく着いた日々 くらしのモノでは、とても気持ちのいい展示がしてあって、結構長居してしまった。
e0187631_213468.jpg

ひさしぶりのつよにいとの緩いトークにも癒された。話すほどに味の出る人なので。
なかなか爽やか撮れたよ、つよにい。ほれ。
みなさん、この週末、ぜひ行ってみてください。とてもいいので。


*******************************

西山毅×工藤冬里
iron and clays are clashed together
-鉄も粘土も共に砕かれ-


2009.8.12(水)~8.16(日)/11:00~19:00
※最終日16日/17:00~西山毅&happy+パフォーーマンスします

*******************************
[PR]
by imag0420 | 2009-08-15 02:21 | see
line

振付家/ダンサー トクイミユキ

松山を拠点に、国内外で活動している、コンテンポラリーダンスカンパニー
"yummydance(ヤミーダンス)"に、99年の結成より参加。02年よりソロ活動も行い、様々なアーティストと共演。虚構とリアルの狭間にカラダを投げ出したいのです。踊るほどに不機嫌面になっちゃうけど、本人いたってご機嫌です。


by imag0420
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31